忍者ブログ
黒龍眼→こくりうの日々の活動記録などなど。
[27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いや、バイク漫画なんてあんまり知らないもんですから調べてみたら前の記事で使ったふたり鷹の新谷かおるの漫画が出てきたもので(笑)新谷かおるといえばエリア88しか読んだ事ないのでそれ以上はご勘弁を。

さて、今回は前回紹介したストームシャドウの同門、スネークアイズのバリエーションである「snake eyes with ninja armor」を紹介します。

一応設定としてスネークアイズの武装バリエーションの一つで、

胴体と足のアーマーの他、背中にエアブレーキを装備し、

身軽なイメージというよりはやや守りに比重を置いた装備となっており、

より戦闘的なイメージを強めています。

シグマ6の8インチフィギュア全般に言える事なんですが、

メーカーの見本写真とパッケージに入った状態だとどうしてもそのかっこよさや

遊び応えというのは伝わりにくいので、もしここをたまたま訪れてそのイメージがすこしでも良くなればと個人的に思います。

どうもアニメをゴンゾが作っているにもかかわらず知名度が低く、アメトイショップでもあまり取り扱いされておらず、限られた人がオークションやイベントで細々と売るような状況なので実にもったいない話であります。

実際手にとってみるとすごく遊び応えのある玩具なんですけどねえ。フィギュアとしても良く動くし関節も堅牢で少々手荒に扱ってもそう簡単に壊れないようになってますし。

それはさておき、商品の仕様をざっと紹介。

スネークアイズ本体。

ノーマルのものとの違いは体に緑色のラインが入っていることと、頭部のバイザーの形状が違う事、体のハードポイントの数が違う事など、仕様が微妙に異なっています。

一応この状態がアーマーを全て装備した状態ですが、個人的には足のアーマーが

野暮ったく見えるので普段は足だけ外して飾っています。

 

 

ノーマルとの比較。

同じように見えてかなりの変更が加えられています。

 

 

 

 

 

後ろ。エアブレーキを背負っています。

このエアブレーキ、高いところから飛び降りたりする際に落下速度を落とす役割をするものらしく、劇中でもホバーサイクルから飛び降りた際に開いていました。

 

 

 

 

エアブレーキ展開状態。

首の後ろ、エアブレーキ上部の取っ手のようなパーツを押すとバシャッ!と開きます。

この玩具自体は装備の付け替えなどが遊びの主体のため、そのほかのギミックらしいギミックはこれくらいしかありません。

 

 

武器コンテナ。

ちなみに、一部の商品にはあらかじめ出荷時よりビーコンが点滅するようになっており(デストロ、ロングレンジなど)独特な雰囲気を醸し出しております。

コンテナの中央部分にある丸いものがビーコンです。

 

以下は武器を紹介。

トリプルブレード。

一見してただの両刃の剣に見えますが、三叉に開くことが出来ます。

 

展開した状態。

 

 

サイレンサーつきマシンガン。

ただのマシンガンの形なので特にスコープを取り外したりサイレンサーをはずしたりというギミックはありません。

 

分解式の槍。

グリップの部分にジョイントがあり、写真のようにハードポイントに取り付けが可能。

トンファーのように使える・・・と言いたいけれどちょっと無理があるかも。

 

連結させた状態。

三叉の剣も取り付けが可能なので、好きな方を槍にすることが出来る。

この玩具の中ではこの武器が一番好き。

 

足甲。

横に仕込み刃があり、蹴りの際に斬撃を与えるものと思われます。

しかし、これ自体が肉厚なため装着すると足回りが鈍重な印象になるので

管理人はあまり好きではない武器だったりします。

バイザーを取った状態。

顔の造作はお世辞にも良いとは言えませんが(妙に目が大きいので)

寡黙な彼の素顔が垣間見えるギミックの一つかと(笑)

そんなわけで愛車に乗せて。

こうすると馬上の騎士みたいでかっこいいです。

ストームシャドウのバイクは族車っぽいですけど、こっちはこっちでカ○サキの某バイクに似てるような気が。(ちなみに、バイクの一部パーツをスネークアイズのものと交換しています。)

バイクの方は主な違いは武器の違いくらいなので割愛します。

暇見て記事書くかもしれませんが、管理人の趣味でやってるコレクション自慢みたいなものなので全てのものを紹介しようとかそういう意図でやってないので、そういうのはうちより海外サイトのほうが充実してますからそちらへどうぞ。

とはいえ日本でシグマ6関連の玩具のレビューなんてほとんど見かけませんから、もし購入を迷ってるとか

興味があるのに情報が無いという方がいたら、少しでもその手助けや後押しになれれば幸いですけどね。

 

 

PR
プロフィール
HN:
黒龍眼→(こくりう)
HP:
性別:
男性
職業:
絵描き
趣味:
玩具収集、レトロゲーム
自己紹介:
「こくりう」「黒龍眼」の2名義で活動中です。
・主な執筆誌
ファミ通コミッククリア(エンターブレイン様)
Girs fir M(茜新社様)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
twitter
pixiv
最新コメント
[04/09 黒龍眼]
[03/18 はっさく]
[10/23 黒龍眼]
[08/06 NONAME]
[06/15 M]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.