忍者ブログ
黒龍眼→こくりうの日々の活動記録などなど。
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3ヶ月くらい前にある店に捜索を依頼していた品物が手に入ったので、今日は予定を急遽変更して

こちらのフィギュアを紹介します。

「マーベルセレクト」というダイアモンドセレクト社から出ているフィギュアのシリーズのX-MENのヒロインの一人、エマ・フロストです。

自分自身あまり最近のX-MEN事情をよく知らないこともあるので少し調べたんですけど、なんか人気が高くて気がつけばジーン差し置いてサイクロプスの彼女にまでなったというキャラなんだそうで。

まぁ自分が買ったのはたまたまネットで見かけたこのお姉ちゃんのアートに一目ぼれして調べたらどうもエマフロストなるキャラだとか何とかってことを知ったのと、ハズブロ版レジェンドのエマフロストの出来があんまりに酷いのでだったらこっちを先に抑えちゃおうということでずっと探していたわけですな。

一応この商品肌の部分がクリアーのバリアントが存在しますがそっちは投売りされてるほど良く見かけるのですが、こっちは販売時期も随分前ということもあって最近では海外でもあまり見かけません。たまにebayで見かけますが、国内での入手はなかなか難しいんじゃないでしょうか。

いやしかしアメコミって言うとあんまり女性キャラでいいキャラがいないもんだと思ってたんですけど、最近はこういうエロいキャラがいるんですね。X-MENだとぱっと思いつくサイロックやストーム、ローグあたりがいますけど、なんかひと癖あってとっつきにくいなあと思ってたんですが、エマは見た目がド直球にセクシーな姉ちゃんなんで日本人受けしやすそうではありますよね。聞けば映画版X-MEN3の企画の中でこの人の役を「エイリアン」でおなじみのシガニーにオファーしてるとか何とか。

うーん・・・シガニー嫌いじゃないけど金髪じゃないからなあ。オバサンですよあの人?

そんならチャーリーズエンジェルあたりからキャメロン・ディアスでも連れてきたほうがいいんじゃないのかなと思うんですけどねえ。

まぁそれはさておき、フィギュアの紹介を。

このマーベルセレクトというシリーズ、トイビズは一応絡んではいるんですが、マーベルレジェンドとは違い、フィギュアの造形のグレードを少し上げてベースなどに手間をかけたややスタチュー寄りなカテゴリで、他にもフェニックスやサノス、Drドゥームなども出ていますが、最近では本線のレジェンドもそれなりに造形のレベルが上がっているので、セレクトはどうも総じて中途半端な印象が否めなかったのです。

しかしそんなセレクトの中にあってこのエマフロストは出来がずば抜けていいと思います。特にほとんどが男性キャラというアメコミのフィギュアの中にあって、たまに女性キャラがリリーズされることもあるわけですけど、ほとんどの場合先時代的な顔立ちというか、一昔前のマネキンというかダッチワイフみたいな顔にされてしまうのが毎度の定番で、男物の技術の革新は目を見張る物があるにも拘らず、「顔が命」の女性物に関してはおそらく日本の造形技術の方がまだ先を行っている感はあると思います。

 

そしてその顔。今までのアメトイの酷い女顔とは一線を画した、細かい塗りでまつげが表現されていたりといい仕事してます。

まぁ日本のフィギュアの造形になれちゃうとこれでもまだまだとか言う人もいるかもしれませんけど、トイビズのフィギュアではコレはかなり高い水準であると言ってもいいと思います。

 

                                                                                                      

 

 

 

 

 

マントを取った状態。マントを装着したままだとほとんど腕は動かせません。

造形のグレードが少し上がっている分可動に関しては可動ポイントを減らしてでも造形を良くしようというコンセプトがあるので、このフィギュアも可動ポイントは少なめですが、それがあまり気にならないほどプロポーションは抜群です。

最近出たレジェンドのサイロックあたりと比べてみればわかりますが、股関節の可動がほとんど出来ない代わりに、股間の衣服の皺などの寄り具合がセクシーな下半身をより効果的に演出しているかのようで、どの角度から見ても素晴らしいです。

 

 

 

 

 

 

そしてこのフィギュアの最大の見せ場、へそから胸にかけてのライン!くびれ!腹筋のシャドウがたまりません。

舶来物の可動フィギュアでここまでエロいものは自分は見たことがないですねえ。

そんなわけで予定を変更してお送りしましたエマ・フロストですけど、実によく出来ています。こういうド直球なお色気担当のキャラには洋の東西問わずホント弱いですね自分は。

ランブルローズとかでこういうフィギュア出してくれたらいいのになあ・・・

あれも女だらけなんだし出したら結構面白い事になりそうだと思うんですけど。

 

 

 

というわけで次回をお楽しみに。

 

 

PR
プロフィール
HN:
黒龍眼→(こくりう)
HP:
性別:
男性
職業:
絵描き
趣味:
玩具収集、レトロゲーム
自己紹介:
「こくりう」「黒龍眼」の2名義で活動中です。
・主な執筆誌
ファミ通コミッククリア(エンターブレイン様)
Girs fir M(茜新社様)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
pixiv
最新コメント
[04/09 黒龍眼]
[03/18 はっさく]
[10/23 黒龍眼]
[08/06 NONAME]
[06/15 M]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.