忍者ブログ
黒龍眼→こくりうの日々の活動記録などなど。
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は巷で大絶賛の嵐(?)の超合金魂ガンバスターの話。

毎年自分を含め周囲の玩具好きの友人とその一年を通して発売されて購入した新製品(過去の物などは除く)の中で一番良かった商品を勝手に選定してしまおうというお遊びを仲間内で「玩具オブザイヤー」と勝手に言ってるわけですが、今年はタカラの倒産に伴うTFの国内リリースの凍結状態や相次ぐ不作が続いて、今年は該当品なしというような状況になりはしないかと半ば諦めていたその時。

バンダイがやってくれました。

個人的にも待ちに待ったガンバスターの超合金魂化。そしてハーフアイに負けない合体変形ギミックまで引っさげてついにリリースされたんです。

超合金魂のコンセプトは「過去の超合金をリニューアル」「玩具的にその後の流れのパイオニアとなった商品のリメイク」「アニメ(特撮)の画面の設定に忠実」など多くの要素の「決定版」を作るために設けられたカテゴリでありました。

超合金としてのパイオニア「マジンガーZ」に始まり、合体変形の技術は「コンバトラーV」「ダンクーガ」で円熟の域に達し、「ザンボット3」「ザブングル」などで余剰パーツとオプションのあり方を世に問い、最近では「ボルテスV」「ゴールドライタン」「バトルフィーバーロボ」でそれまでのノウハウを生かしたラインナップを展開してきました。

そしてシリーズ開始から9年、ついにバンダイはこれまで自社で超合金として発売していないガンバスターを世に出しました

これまでのシリーズは過去に自社ないし系列の子会社から何かしら製品化されており、その過去の商品に対して新しい技術を注ぎ込んで製品を開発することが出来ましたが、このガンバスターはその前にハーフアイが完全変形を実現はしたものの、バンダイとしては非変形の合金トイすらもリリースはしていませんでした。

スパロボなどで知名度はあったものの所詮OVAのロボット、よそのメーカーが出すことは予想されてもバンダイがそんな一般的でないロボットをリリースすることに踏み切るなんて誰も思ってなかったはずです。

仮にその計画があったとしても超合金で出すなんて夢のまた夢であると誰もが思ったでしょう。

そしてもともとガンバスターは変形合体の機構は急遽後付で設定された物なので、変形自体はゲッターロボとまでは行かなくともこれまでの技術では困難であるとされてきました。

つまり、バンダイとしてはガンバスターのノウハウはほぼゼロの状態からガンバスターを開発することになったわけです。

ゼロからの出発。これは船出としては決してやさしい物ではなかったはずですが、それを逆手にとって設定と異なる変形をしながらも完全変形を実現させることができたのです。

これまでの超合金魂で培った技術によって。

そんなわけでこのガンバスター、「玩具的変形を想定していないアニメロボットとしては(ゲッターロボを除いて)バンダイとしては初の超合金化」というある意味これまでの集大成とも言えるべき商品になったといえるでしょう。

そしてガンバスターを変形させる事に成功したバンダイはおそらく遠くない将来、ゲッターロボを完全変形させる事を実現させるような気がします。

突飛な話に聞こえるかもしれませんが、10年前、5年前ですら誰が「ガンバスターを完全変形させる玩具」が出ることを予想したでしょうか?まさに開発者の「努力」と「根性」のたまものと言えます。

そこに過去のノウハウという「知恵」とリリースに踏み切った「勇気」。

2つどころか4つの「火」によって「炎」たるガンバスターはついに超合金として誕生しました。

ガンバスター自体の詳細なレビューなどはよそのサイトに任せるとして、とにかく自分としてはこの熱い想いといいますか、開発者の心意気のようなものをひしひしと感じました。

細かい不満点は少しあるものの、よくぞここまで素晴らしい物を大量生産ラインで超合金として作ってくれたなと素直に賞賛の意を表したいです。ハーフアイのガンバスターが発表された時も確かに驚愕しましたが、バンダイが「超合金」で出すことの意味、これに尽きると思います。

これでようやくガンバスターもロボットの殿堂入りを果たしたと言えるでしょう。

ファンとしては嬉しい限りです。

 

PR
プロフィール
HN:
黒龍眼→(こくりう)
HP:
性別:
男性
職業:
絵描き
趣味:
玩具収集、レトロゲーム
自己紹介:
「こくりう」「黒龍眼」の2名義で活動中です。
・主な執筆誌
ファミ通コミッククリア(エンターブレイン様)
Girs fir M(茜新社様)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
pixiv
最新コメント
[04/09 黒龍眼]
[03/18 はっさく]
[10/23 黒龍眼]
[08/06 NONAME]
[06/15 M]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.