忍者ブログ
黒龍眼→こくりうの日々の活動記録などなど。
[197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192
コミックマーケット94のお知らせなど。


とうとう更新がコミケのあとになってしまいましたが、こちらは事前告知と言うよりはSNSなどでは書ききれない話などを書き残しておく覚書のような場所になりつつあるので平にご容赦を。

今回の出し物は好評を頂いております「女子陸上交尾」シリーズの3作目。冊数で言うと通算4冊目の本になります。





県代表の強化合宿も迫る時期、須磨都三高にカナダ帰りの帰国子女、三原修が転入してきた
彼女は向こうの国ではある程度の実績を残している優秀なエリートであった。
しかしある日の記録会で草加雅と乾久美の二人の速さに衝撃を受ける。
そこに現れた二人のコーチは修に彼女の弱点を指摘しその改善法を伝授してやろうかともちかけるのだが…
という感じの、このシリーズでは定番の流れから始まるお話です。

今回は前回以上に引き締まった肉体を後ろから羽交い締めにしたり犬のように後ろからガンガン
突きまくって修のプライドを砕き、自らの身体が肉オナホとして改造されていく事に快感を得るよようになっていく…そんな話です。

前に少し言及したかもしれませんがこのシリーズは当初草加雅とその他大勢の陸上女子が集団輪姦される内容の短髪エピソードを考えていたんですが、どうせ集団でやるんならシリーズにして何人かキャラを立ててからの方がいいかなと思い、メインキャラ3人の話を描くことにしました。
なので次回はいよいよ個人の部から団体の部、すなわち3人揃って…という話になると思いますのでどうぞご期待いただければ。


ちなみに一部筋で草加、乾と来て次は三原だろうということでお気づきになられた方もいたそうですがまあそれはあくまで小ネタ程度の話で、過去の拙著をご覧いただければそう珍しいことでも無いかなと思ってたんですが、殊の外食いつきが良かったようでそのへんに関しても当シリーズの手応えというかこれまでの作品と比べた反応の違いに嬉しくも有りといった感じであります。




次に会場限定配布のコピー本。
こちらは月ノ美兎の本になりました。



まあいつものイラストに漫画を少々といった感じで。
にじさんじJK組は他の2人も描いてみたいですね。


なお、イベントが終了してちょうど今日書店取扱の開始目安日のはずなので、
イベントでお買い求めになれなかった方は今回の「女子陸上交尾 個人の部 3走目」は
以下の書店でお求めになれますのでどうぞよろしくお願いいたします。

とらのあな様
https://ec.toranoana.jp/tora_r/ec/item/040030655344
メロンブックス様

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=389824
COMIC ZIN様
https://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=37196









PR
プロフィール
HN:
黒龍眼→(こくりう)
HP:
性別:
男性
職業:
絵描き
趣味:
玩具収集、レトロゲーム
自己紹介:
「こくりう」「黒龍眼」の2名義で活動中です。
・主な執筆誌
ファミ通コミッククリア(エンターブレイン様)
Girs fir M(茜新社様)
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
pixiv
最新コメント
[04/09 黒龍眼]
[03/18 はっさく]
[10/23 黒龍眼]
[08/06 NONAME]
[06/15 M]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.