忍者ブログ
黒龍眼→こくりうの日々の活動記録などなど。
[145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135
COMIC1☆5のお話とか。

本日はCOMIC1☆5でした。

震災の後の自粛ムードな昨今ということに加え、当日の天気予報の悪さも手伝って正直イベント自体の客足があまり期待できないのでは…とちょっと思いながら会場入りしましたが、
いざ開場してみればそんなことも無くいつも通りというか自分のかつて参加したコミ1の人の流れと言った感じでそこはすごく安心した1日でした。

自分はコミ1に関してはのべ4年ぶりくらいの久々の参加で、当初コピー本すら満足に作れるかどうかわからないスケジュールだった物が幸か不幸かjほんの少し暇が出来たこともあって、ぺらいながらもオフセットにすることができたのは結果的に良かったと思うようなイベントになりました。

と言っても急ごしらえには変わりないものでしたので、せっかく買っていただいた人がお気に召していただけるかどうかはちょっと気がかりなところではあるのですが、ともかくイベントには新刊ちゃんと持って行けば待っててくれる人もいるのだなということをひしひしと感じたりして…
今日は本の出し物や内容もさることながら久々に売り子無しの参加だったりもしたので
ああなんだか同人イベントに久々に出てるなあと言う実感がコミケよりも湧いてみたりして…
結構いい雰囲気の中で過させていただいた気がします。


で、持ち込んだ新刊も昼過ぎに完売して既刊も予想より良く出てくれてその辺はもう少し持ってきててもよかったかなあと思うほどでした。
昼過ぎからはスケブを一杯お願いされたんですけど、一気に5~6人待ちと言うのはなかなかプレッシャーだったりもしたので何人かの方はお断りせざるを得なくて申し訳なかったです…
後で1冊2冊終わった後で新たに引き受けたりしたりもしたので、そのときそのときのペース次第ってことになっちゃってその辺は申し訳ないんですけど、また機会があったら描かせていただきたいと思います。

以下は描かせていただいたスケブの一部。
最終的には6人くらい描かせていただいたのかな…
描いてるうちにそれを見て描いてほしいなと思う方もいらっしゃったようなんですが
こっちも結構いっぱいいっぱいで描いておりますもんで皆さんのご要望に満足に応えられるような
要領のいい作業が出来ればよかったんですが…
今度からはもう少し持ち込む画材も含めて検討させていただきたいと思います。

IMG_1843.JPGIMG_1842.JPG

 










IMG_1841.JPGIMG_1840.JPG











それにしても今回、スケブ頼まれた方にも何人かそういう事を言ってくださって嬉しいなと思ったことでなんだかんだでもきちんと自分の漫画を見てくださってるんだなあと言う確かな眼差しというものがあって、
決して多くは無いけどそういう人たちがちゃんといるのだから頑張らないとなあとなんだか同人イベントに出始めた頃の率直な感動を久々に感じた気がします。

自分は今でも大規模なイベントよりは中小のイベントでまったりとモノクロ表紙オフセットの本やコピー誌を売るのが好きで暇があったら出たいなあと常々思っていたんですが、昨今はありがたい事に商業方面での活動もやらせていただいている関係上以前ほど気軽にイベントにふらりと行く事もなくなってしまってそういうイベントの参加することの感動とか面白さみたいのはあまり感じる事もなくなっちゃったなあと思っていました。

しかし来てくださる方の中には足繁くそういったイベントに通っていらっしゃって、こちらをチェックしていなくても着ていただける折には必ず自分のところに立ち寄ってくださる方もいたりして、そういいう方や普段コミケとかでせわしい中でゆっくりと会話できないのをそういうイベントだから会話が出来るとか、スケブなんかも気軽に引き受けたり頼めたりと言うのができるのがコミケ以外のイベントの良さだと改めて実感しました。

ああなんだか自分みたいな人間でも作品を待っててくれる人がいるものなのだな…と。

新刊をオフセで作ろうかコピー誌にしようか迷ってオフセにして良かったと思いました。
落としてたりしたらそういう待っててくださる方お越しいただく方をガッカリさせちゃうってのは
自分としても不本意なのでそういう事が無いようにとは常々思っていますけど今回はホントに新刊こしらえて
よかったなあと思いました。

できることなら他の小さなオンリーのイベントも出たいんですけどね・・・
仕事が忙しくなるとどうしても星神的な余裕がなくなったりするものですからそういう事を考えなくなっちゃうもんですけどちょっと今後は可能な限り出られるようにはしたいなあと思いました。
とはいえイベント参加ってのは大体告知自体が開催の半年~2,3ヶ月前だったりすることが多いものですから
昔のメンコミのように当日参加みたいな離れ業が出来るようなことでもなければなかなかふらりと参加というのもままならんのが現実だったりするんですがスケジュールもまあなるようになるものかもしれないな、なんて
思ってみたり(笑)
まあその辺はうまく折り合いをつけてイベントチェックしていけたらと思います。
とかく家に引きこもりがちなのでやはり外の空気を吸うのはいいことですし、
生来絵描きの性分としては人前で絵を描くとか露店のように本を売るというのは好きだったりするものなので
そういうものの考え方に関してはいろいろ考えさせられる事も多かったです。


ひとまず参加された皆様、および立ち寄っていただきました方本をお買い上げになってくださった方に御礼申し上げます。そしてお疲れ様でした。
次回も一応申し込むだけ申し込んで参加を使用かなと思いますのでその時は是非よろしくお願いいたします。

ゆくゆくはサンクリやコミティアももういちど出てみたいな・・・
描きたい本は一杯あるんですけどねえ。


おまけ
hom2.jpg










今回配布させていただいたペーパー見ててなんだか気に入らない部分があったんで
配っておいて直すのも変な話なんですけど直しちゃいました(汗
イベントに参加できなかった方やもらえなかった方にはこちらでご勘弁を…


あと、今回から暫く売上や原稿料の一部を義援金として継続的に寄付させていただこうと思っています。
イベントの事前に告知しようかどうか迷ったんですけど、いろいろ考えて後からにしました。
売上全額ドーンと一気に、というのも悪くないと思いますが、なにぶん復興は先の長い話になりそうですからね。少ないながらも1度に限らずずっと長い目で手を差し伸べられるようにできたら、というのが自分の結論になりました。
被災地方面の読者の方がいるかどうか分かりませんが、少しでも元気付ける事や
お力添えできることになればこれ幸いであります。
PR
プロフィール
HN:
黒龍眼→(こくりう)
HP:
性別:
男性
職業:
絵描き
趣味:
玩具収集、レトロゲーム
自己紹介:
「こくりう」「黒龍眼」の2名義で活動中です。
・主な執筆誌
ファミ通コミッククリア(エンターブレイン様)
Girs fir M(茜新社様)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
pixiv
最新コメント
[04/09 黒龍眼]
[03/18 はっさく]
[10/23 黒龍眼]
[08/06 NONAME]
[06/15 M]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.