忍者ブログ
黒龍眼→こくりうの日々の活動記録などなど。
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コミケの準備もそこそこに、先日お知らせしたイマジン可動化記事第一回、
まずはおなじみモモタロスから。

最近はクレヨンしんちゃんに登場したり、ケータロス登場時にキャビンで思わず涙ぐみそうになるツンデレめいた部分を見せたりある意味電王の本当の主役といっても過言ではない大活躍ぶりのモモタロス。
ヤフオクを覗くとソフビ人形はなぜか値段が少し高く、人気アイテムなのか他の3体に比べて品薄なようです。
それもそのはず、無可動でも素晴らしい出来で、先々のラインナップを大いに期待させる造形であったからです。

自分は素体くんで素体可動化をはじめて試みたのはマジレンジャーのウルザードが初なのですが、それ以来久々に素体くんを使って可動化させたいと思ったのは今後のラインナップ的に可動フィギュアのモモは何かしらの形で出るとしても他の3人は分からないという推測もあったのと、運よくたまたまオークションでいいえんじ色のスーツを見つけることができたからでありました。



さて、改造の方なんですが、取り立てて書く事もなくて、単純に切って着せるだけなのですが注意点がいくつか。

自分の場合なるべくソフビの素材を生かす方向で切断するため、肩や胴体、膝部分のタイツ部分を残したまま着せています。
この方法の場合、肩パッドを両面テープで貼らなくても上腕に肩パーツごと被せてしまえばいいので処理が非常に楽です。
スーツの色がぴったり合えば肘部分の切断面はうまくスーツのしわでなじませる事ができるので、肩部分の内側にスーツを適度に巻き込んでしわの具合を調整して可動と見た目を両立させる事ができます。
切断面を目立たなくさせるためには、ソフビの皺の部分を上手く利用し、斜めに切れ込みを入れていくとよくなじみます。
ソフビの場合一度切っちゃうと元に戻せないことが多いので、肉抜きの際も少しずつ微調整しながら切ると失敗しにくいと思います。

次に胴体ですが、上述のように胸当て以外の部分をそのまま残す形の場合、素体くんに着せる際に相当肉抜きをして内側のソフビを薄くした上で、根気よくドライヤーで暖めながら力でもって辛抱強く着せればカッターで切れ込みなどを入れずとも素体に着せることは可能です。
相当力の入る作業で、スーツ自体にも過度に力が加わるので運が悪いとスーツの縫い目がほつれたりしてしまうので十分に暖めてゆっくり伸ばしながら着せていくといいと思います。
おそらくモモの改造ではここが一番大変だと思います。

そしてベルトも温めながら腰にはめていき、腿側面のアーマーを切り出して両面テープで固定します。
ここは本来腿のタイツ部分を残したままの方が動かすときにパーツが取れない安心感はありますが、残さなければいけないディティールが特に無いのとそのままでは見栄え的にあまり良くないのでここだけはアーマー部分だけ切り出して両面で止めるのが良いと思います。
ちなみに、自分はお手軽感を重視するためにくっつけるのに両面テープを使っていますが、少し本格的にする場合は木工用ボンドやゼリー状瞬着などの接着剤を使うとよいと思います。
乾燥に時間はかかりますが、堅牢さは増すので遊び倒す場合はそちらをオススメします。

同様に膝部分も膝当てのみ切り出して貼り合わせることもいいと思いますが、自分の場合ここはスネ上部もろとも残して動かしても外れにくいように加工してあります。
基本的に部品が小さく、膝の可動部に面している関係で両面で固定したのでは外れやすいこともあるので
遊び倒す場合はスネ上部まるっと切った方がいいでしょう。
この部分は皺が多いので上述の上腕周りと同様に皺に合わせて切っていき、スーツの皺と上手くなじむように皺の密度を調整してあげればいいかと思います。


特に問題が無ければモモタロスはあっさりと素体に着せることができると思います。
そして、思いのほかそれがよくできていたりなんかするとやはり次のウラタロスも動かしたくなりますよね?
まして出来が良いとなればなおさら。
そんなわけで次はウラタロスの可動化です。
乞うご期待~
PR
プロフィール
HN:
黒龍眼→(こくりう)
HP:
性別:
男性
職業:
絵描き
趣味:
玩具収集、レトロゲーム
自己紹介:
「こくりう」「黒龍眼」の2名義で活動中です。
・主な執筆誌
ファミ通コミッククリア(エンターブレイン様)
Girs fir M(茜新社様)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
pixiv
最新コメント
[04/09 黒龍眼]
[03/18 はっさく]
[10/23 黒龍眼]
[08/06 NONAME]
[06/15 M]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.