忍者ブログ
黒龍眼→こくりうの日々の活動記録などなど。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サイロックがやっとこ発売して、面子も結構そろってきたのでここいらで記念撮影。

DSC00452.JPG

一番奥左から、ストーム、コロッサス、エンジェル

その下の段の左からアークエンジェル、ビショップ、ローグ、ガンビット、サイクロプス、手前左からビースト、エクゼビア教授、アイスマン、サイロック、ウルヴァリン。

一応カプコンのゲームに登場したキャラを中心に集め始めましたが、コミックスを読んだりアニメで見たキャラも混ぜています。

あとコナミのX-MENに登場したナイトクロウラーやジーン・グレイなどが抜けていますが、カプコンのアーケード版X-MENに登場するX-MENサイドのヒーローはサイロックでコンプリート。いやめでたい。

一方ヴィランサイドはあまり面子がそろっていません・・・

DSC00454.JPG

左奥より、オメガレッド、セイバートゥース、ジャガーノート、センチネル

手前左より、マグニートー、ミスティーク、シニスター。

実はオメガレッドの左にレディデスストライクがいるんですが隠れちゃいました。

左隅のアポカリプスとオンスロートも一応。

ゲームの登場人物は残るはシルバーサムライとスパイラルのみですが、今回のML14のモジョシリーズに

エントリーされていないのはガッカリ。その前のシリーズにデスストライクが出ているのに残念です。

シルバーサムライも出そうで出ないのでこのシリーズでの立体化を早く望みます。

あとシリーズ化希望といえば、ジュビリーやジーンといった女性陣ですかね。ML16でエマフロストが出るようですがエマフロストはマーベルセレクトの方が出来がよさそうなのでそっちを探したいと思います。

X-MENではないですがボーナスパーツでシュマゴラスとか出ませんかねえ。

でも当のアメリカでは相当マイナーな部類に入るようなんで無理っぽいですけど。

次回はアヴェンジャーズのゲーム登場キャラをまとめて写せたら。

PR

今日はマーベルレジェンド14のボーナスパーツを組み合わせてできるモジョを紹介。

DSC00429.JPG

これまでのギャラクタス、センチネル、オンスロート、ジャイアントマンと違い

サイズがなんとも心もとない。材質の比率もプラの方が多いです。

悪役の親玉にしてはちょっと貫禄不足な感じ。

 

DSC00430.JPG

面の出来はまあまあでしょうか。

それにしてももうちょっと緑だったらゴーストバスターズに出てきそうですねえ。

 

 

ホントはサイロックだけ買おうかなと思って最後までモジョはどうするか迷ったんですが、海外で予約したサイロックが販売される前に日本でいきなり始まっちゃったので堪らずセット売りを買っちゃいました。

サイロックの方はまぁトイビズクオリティといいますか「女キャラの扱いなんてこんなもんかな」というような顔の造作。相変わらずダッチワイフ面というか朴訥な顔立ち。

DSC00434.JPG

 DSC00439.JPG

 

 

 

 

DSC00441.JPG DSC00442.JPG

 

 

 

なんというか、その、怖い。

ハズブロになってからのエマフロストが心配です。

 

 

 ハズブロに移ってからのエマフロストがなんとも心配です。

今日は先ごろ発売された12インチICONのシリーズ1「ウルヴァリン」です。

DSC00410.JPG実はこれ、久々に日本で買い付けたものなんですけど、発売直前になっていきなり

ヴァリアント(リデコやリペが施されたもの)がこっちのマスクドバージョンということに

なり、もう一方のアンマスクドバージョンの方が何とノーマルという仕様に。

本国ではもちろんノーマルはこっちなんですが、今回輸入代行をしたハピネットが

どうもこのマスクドの確保がうまくいかなかったらしく

(というかもともとアソートが酷いので)ウルヴァリンに限らず同じマスクドのキャプテンアメリカも品薄状態に。

アイアンマンは黄色の塗りが金が黄色かだけの違いなんですけど、マスクのある無しはかなり大きいですよね。

しかも通販で予約購入した場合は発送がランダム・・・来るまでどっちなのか分からないわけですよ。

自分も到着前に半ば諦めてebayでマスクドを確保しましたけど、DSC00412.JPG実際来たらマスクドでちょっと

拍子抜けでした。でもラッキー。

で、さすがに12インチ(約30センチ)の大きさなんで迫力があります。

6インチのMLでは再現し切れなかったディティールなどが加わって

相当かっこよくなっています。

個人的にはマイベストウルヴァリンかもしれないです。

DSC00413.JPG

いろいろポージングしてみて横から見た絵が一番かっこいいかなあと思いました。

こち亀の両津並みに毛深くて小さいオッサンなんですが、間延びしていない分引き締まって

見えるのが素敵。

欲を言えばもうちょっと猫背っぽい印象があるので首の上下の可動マージンがスパイディ並にあると嬉しいんですけどねえ。

 

近々シリーズ2のベノムとハルク、そしてシリーズ1のキャプテンアメリカも紹介の予定。

 そうそう、近日中に単行本の表紙なども公開できれば。

プロフィール
HN:
黒龍眼→(こくりう)
HP:
性別:
男性
職業:
絵描き
趣味:
玩具収集、レトロゲーム
自己紹介:
「こくりう」「黒龍眼」の2名義で活動中です。
・主な執筆誌
ファミ通コミッククリア(エンターブレイン様)
Girs fir M(茜新社様)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
twitter
pixiv
最新コメント
[04/09 黒龍眼]
[03/18 はっさく]
[10/23 黒龍眼]
[08/06 NONAME]
[06/15 M]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Photo by 0501 / Designed by Addio.